ULYSSES

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【衣装小話】雪ミク2012

2012年版雪ミクさんの衣装です~☆

yukimikufr.jpg


yukimikubk.jpg

使用した生地
【上着】フェルト(本体)、セラミカタフタ(裏地)、ボア(襟・袖口・裾)、アクトレスサテン(リボン)
【スカート】エナメル

衣装自体は一年前くらいに作ったんだけど、いざ着ようと思った頃には暖かくなってしまい、クローゼット直行になってしまった悲劇の衣装\(^q^)/
前回の冬コミでようやく陽の目を見ましたw

ねんどろいどやラッピング電車のイラストなどいろいろありますが、これはAC版DIVAのモジュールを参考にしてます。
http://miku.sega.jp/info/0318
等身があるほうが各パーツのバランスが考えやすかったので~
もともと上部にボリュームがあるデザインなんで、頭と胸のリボンの大きさは特に悩みました。
イラストだとね、リボンでっかいのが可愛いんだけど、あれをリアルでやると多分ものすごく上半身がでっかく見えると思うの(^q^)少なくとも自分の場合は、、、
コート自体もわりと細身に作りました。
それでも写真に撮ると結構ボリュームあるように見えるんですよね;;ファーのせいもあるけど(^v^;)
バランスってほんと難しい・・・二次元体型になりたいと毎度切望してます_ノ乙(、ン、)_

ベースはフェルトを使ってます。
芯とか貼らなくてもハリがあって、形が崩れにくくて、冬っぽい素材の布(さらに縫いやすければ重畳)ないかな~って探してたらオカダヤで偶然見つけたもの。
色も自分のイメージに近かったし、厚すぎず、薄すぎずな感じでちょうどよかったです!
あと、模様は染めQのスプレーをステンシル方式で吹きつけました。

スカートはエナメルです。
上着と比べると異素材ですが、メリハリが出るし個人的にはアリだと思ってます。
あとパニエはかなくても広がってくれるしね!
個人的に相性の悪い布(縫いにくいから)だから大変だったけど、以前作ったエナメルプリーツよりは綺麗にできたかな~^^

サイズに苦労した頭のリボン(笑)
yukimikuribbon.jpg
中心のビジューの大きさもちょうどよいものがすぐに見つかってラッキーでした☆
コミケで着てた時に、この部分に注目してくださった方がいて褒めていただけて嬉しかったです(*^v^*)
なかなか細かいところまで見てくださる方は少ないので、そういう部分を褒めていただけると自作冥利に尽きますね!


雪撮行けたら次のROMにでも入れようかと思ってます☆

121229001a.jpg


| 衣装製作 | 18:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【衣装製作めも】カレン・オルテンシア

衣装製作めもめも....〆(・ω・。)

洋裁とかちゃんと習ったこと無いから、完全に独学我流だよヽ(^q^)ノ
おかしいところ満載だけど気にしないでね!


≫ Read More

| 衣装製作 | 00:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【衣装小話】アクエリオンEVOL ミコノ・スズシロ

今回はわりとキレイにできたので衣装載せてみるテスト~

120527m004.jpg



120527m005.jpg

使用した生地
【ブラウス】アーバンツイル
【ビスチェ】アーバンツイル、ブライダルサテン(黒い部分のみ)
【スカート】ピンク:アーバンツイル 黒:ナイロンシャー
【リボン】アーバンツイル

使った生地はほとんどアーバンツイルです~
アーバンツイル大好き(^q^)縫いやすいから!w
ビスチェ(?)の黒い縁取りはエステルサテン(ブライダル系の光沢が控えめなもの)を使いました。
アニメ絵的には合皮とかなのかなと思ったんだけど、合皮を綺麗に縫製できる自信がなかったのでそこだけ雰囲気が変わりすぎるのもなぁと・・・

ブラウスとビスチェの裾のドットは、穴を開けてあります。
アップ目な絵から考察したんですが、どうやら模様ではなく穴が開いていて、下の生地の色が透けて見えてるように思われました(ドットの内側に影ができてた描写があったので)。
ベルトとかに穴を開けるプライヤーで一気に開けると綺麗に開けられると思います。

下の透けてる黒いプリーツスカートはナイロンシャーで作りました。
オーガンジーだとアイロンかけられないけど、ナイロンシャーは中温くらいでかけても大丈夫だしハリがあるし!
にしてもアニメ絵やイラストによって描きかたが違うから判断に困りますよね、こういうの(ー゛ー;)
パニエが思いの外はみ出てしまったので(中でピロピロしてるのは市販のパニエ)、後々これに合わせて作ろうかなと思ってます。

あと、ブラウスのボタン位置とかカフスの長さとかちょっと反省点かなぁ;;

もっとちゃちゃっと終わると高をくくってたら結構難産でした(^q^)
技術無いからいつも苦労してる;;(><)
精進します!!


120527m002.jpg



| 衣装製作 | 08:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

造形なんてやったことのない俺が造形っぽいことをしてみた

そんなかんじで、今回挑戦してみましたのは、

■ユーリ・ローウェルさん(21歳/自宅警備員)の魔導器

これ↓
blastiryuri.jpg

<いちおう補足>
魔導器なにそれおいしいの?
・魔導器はブラスティアと読みます。
・TOVの世界では超必需品!
・ライフラインの供給から戦闘力の増幅までなんでもできちゃう(属性はあります)
・けど数が無いからものすごく貴重品で、権力者が管理してるから簡単にはもらえない。
・そんなものを何故ニート自宅警備員のユーリが持っているのか気になった方は是非映画をご覧くださいv
・上記項目については、「だいたいあってる」で見逃してください。


彼のコスをやる上では絶対必要なものなんだけど、なんか先延ばしにしてきちゃって、ようやく重い腰をあげて作ってみました。
ほんと初心者の浅知恵でやったものです。
ほんと適当です。
まぁ、つまるところ、自分用覚書なんで、読み流していただければ~


①形の検証
bla000.jpg
まぁ、こんな感じ。
映画から察するに、太い腕輪の上に魔導器を巻いているんじゃないかと思われ、、、


②画用紙で型紙を作る
bla001.jpg
長さ:19cm
腕輪幅:6cm
魔導器幅:4cm
左右円形溝:直径1cm
中心溝幅:2mm
その他フィーリング

魔核(四角):1辺約17mm
魔核(丸):直径9mm
四角い魔核は、クリスタルのものがなかったので、アクリルビーズパーツを塗装しました。


③ライオンボードに型紙を描き写す
bla002.jpg
ベースの腕輪は5㎜厚、その他は3mm厚を使用。
描いたらカットする。
ハサミで切れちゃうのが素敵v


④全パーツ切りました。
bla003.jpg
ライオンボードに写す際、パーツごとに型紙を切りながら使用しているため、最終的には型紙が残りません(苦笑)。
めんどくなくていい←


⑤パーツを貼り合わせる
bla004.jpg
G17ボンド使用ー。


⑥ゴールドにする
コントロールタックフィルム
bla005.jpg
ラリッサとか、使い方はいろんなとこで読んでなんとなく知ってるけど、実際使用したことがなくてどうしようか悩んでいたときに、たまたま他の用事で訪れたゼファーさんに置いてあったもの。
薄手なのと、ドライヤーなんかで熱を加えるとすごく伸びるのと、ボンドを塗らずにそのまま貼れちゃうってところに惚れて購入。
値段が高めなので、大物には向かないぽ;;

それでも初めてなワタクシには少々てこずりましたよ;;
ドライヤーで熱を当てて、むいーんと伸ばして少しずつ貼りこんでいきました。
段差とか溝、表面をならすのは、ヘラが無かったので耳かきの先や曲面部分を使いました(-д-;)

こんな感じ
bla006.jpg
このあとさらに、気泡の入ったところをならしたり、溝をつけたりしました。


⑦完成~
bla007.jpg
ペットボトルが多すぎる件。
、、、じゃなくて、とりあえず完成。
装着はマジックテープで留めるようにしました。
本当になんちゃって魔導器ですが、無いよりはあったほうが、みたいな(笑)
元がビーズのためあいている四角い魔核の穴は、ホントはパテかねんどで埋めたほうがいいんでしょうね~(^^;)



| 衣装製作 | 14:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |